いい人生をどうぞ 
リラックスカントリー
充実した生活情報提供ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
ジョギングの気持ちよさ!
 10代の頃はランニングは専門にやっていたのですが、その後は数十年も遠ざかっていたので、いわゆる「ランニング・ハイ」の状態を感じる事も無いままに、年を取ってきました。5年前から市営プールで運動不足解消の為に泳ぎ始め、最初は200m~300m程度も泳いで満足していましたが、段々と欲が出てきて、3年程前からは1回当たり1000mは泳ぐようになり、最近はタイムが気になり始めました。長く泳ぐとそれなりに「ランニング・ハイ」の様な「スイミング・ハイ?」状態と言いますか、何となく何かを考えているようで考えていない、それでいて放っていても体が一定の何事かを継続して進めている状態の心地よさを感じる事ができるのです。半年前からはその他にランニングを始めました。最初は何とも情けなく、1kmも走るとアキレス腱に痛みが出て、そこで終了にしておりました。(やはり、水泳とは使う筋肉が違うんですね。)まあ言って見ればウォーキングに毛の生えたようなもので、とてもランニングとは恥ずかしくて言えない代物だったのです。それでも継続している内に、今では3kmはそれらしく走れるようになりました。今の季節は外気が冷たいので、走り始めてまもなくすると、体が上気して丁度気持ちよくなります。更には、体が馴れてきてそれなりに走っている内に、当然に呼吸も荒くなり、その後に正に「ランニング・ハイ」の状態になっていきます。これは、さすがに水泳の「スイミング・ハイ?」とは全然違う心地よさです。何かと言うと、やはり外気との直接の接触の要素もあるんでしょうね。体自体が、昔々我々人間が狩をしていた頃を本能的に思い起こして喜んでいるんでしょうかね。?
スポンサーサイト



充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ikymd.blog32.fc2.com/tb.php/338-16a26208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。