いい人生をどうぞ 
リラックスカントリー
充実した生活情報提供ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
手作り豆腐
 自給自足できれば、食の安全も確保できるでしょう。何でもできる訳ではありませんが、まずは豆腐でも手作りできればいいと思います。
豆腐2丁分を作るとしましょう。
1.原材料:国産大豆、美味しい水、天然のにがり
2.使う道具:ざる、大きめのボウル、ミキサー又はフードプロセッサー、厚手の深鍋(容量4ℓ以上)、木べら、漉し袋(日本手ぬぐいなどで作る)、フッ素樹脂加工のフライパン(直径26cm程)、料理用温度計、お玉じゃくし、網じゃくし、計量カップとスプーン、1ℓ以上の容量のある容器、スプーン、ラップ
3.作り方
①大豆を洗い、ざるで水気を切る。大きめのボウルに大豆を浸して水に一晩浸す。
②水気を切った大豆を3等分し、3回に分けて各々2カップの水と共にミキサーに1分ほどかける。指でこすって滑らかな豆汁になっていればO.K.
③豆汁は大きめの鍋に移しておく。
④鍋に火をかけ、強火で煮立たせる。焦げ付かないように木べらでよくかき回す。煮立ったら弱火にしてあくを取り除きながら、更に5分ほど煮る。
⑤豆汁を42~43℃まで冷ます。
⑥ボウルにざるを重ね、漉し袋の口を広げておく。
⑦漉し袋に冷ました豆汁を流し入れる。袋の口元をねじりながら、しっかりしぼる。
⑧豆汁をフライパンに入れて中火にかける。焦げ付かないように木べらでかき回す。あくは網じゃくしで掬い取る。沸騰したら弱火にして更に4分ほど温める。
⑨ざるで漉しながら容器に移し、70℃前後に冷めたらにがりを回し入れる。にがりが全体にいきわたるようにスプーンでゆっくりとかき混ぜる。とろみが出たら混ぜるのを止め、ラップで覆って自然に固まるまで20分程待ちましょう。
⑩できあがり。その日の内に食べましょう。最高ですよ!
スポンサーサイト



充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ikymd.blog32.fc2.com/tb.php/279-3ee58690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。