いい人生をどうぞ 
リラックスカントリー
充実した生活情報提供ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
タバコ
 これだけタバコの害が取り沙汰されているのに、未だに喫煙している人には驚かされます。しかも、吸う本数を気にする事もなく堂々と好きなだけ吸っている様な人も多く、その姿には開き直りさえ感じられます。しかし、よく見ていると吸った後の所作には、タバコの害が体を蝕んでいる事がありありと見て取れるものです。例えば、何となく脱力しているような感じだったり、あくびをしたり、顔色が冴えなくなったりしているものです。当人もやめたいと思っているのでしょうが、やめられないのでしょう。かく言う私も昔は吸っていた事があるのでわかるのです。20歳台のほんの初めに吸っており、武道を始めてからキッパリ止めたのです。しかし、職場で愛煙家ばかりに囲まれての共同生活をしていた20歳台の最後に吸ってしまいました。しかし、30歳になって、武道を本格的に再開してから10数年間は吸っておりませんでした。40歳台の半ばに中間管理職になり、武道をやる時間もなくストレスもたまる一方の中で再度吸うようになったのです。止めようと思いつつも三日坊主の禁煙を繰り返しながら、40歳台後半に完全に止める時には、結局なんで吸いたいのかを自己分析した結果、自分としては要はある時点で一息つきたくなるときがあり、そのときに体が欲しているのは深い呼吸なんだと判ったのです。それからは簡単でした。以前だったらタバコに手を出していた所を、爪楊枝などを加えてタバコをすっているような感じだ深く息を吸うのです。これで満足できました。後はそうした所作も不要となり、自然に吸わなくなったのです。止めたくても止められない人に教えてあげたいです。
スポンサーサイト



充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ikymd.blog32.fc2.com/tb.php/14-422a7238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。