いい人生をどうぞ 
リラックスカントリー
充実した生活情報提供ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
東国原知事の魂胆
 しかし、自民党も情けないな。自分の政策で堂々と勝負をしたらどうか!その自信が無いから、人気者に頼るしかないのだ。腐った基礎にいくら新しい家を建てても、いずれは倒れるぞ。気骨のある自民党の有志は離党して新党を立ち上げろ、ドラスティックに進めていけよ!民主党も今ひとつ信頼できないし、東国原は虎視眈々と政権を狙っているぞ!国民にとっては理想と信念を持った骨のある側につくだけだ!


充実した生活情報提供ブログTOPへ
スポンサーサイト
リラックス カントリー 生活スタイル
大概にして欲しい!
 しかし、電車の中での携帯電話や携帯モバイル等に熱中するのは大概にして欲しいな!回りを気にせずに自分の世界に没頭している姿は、大勢の人間のいる中ではまず無防備極まりないし、人間同士の生のコミュニケーションが薄れてきている事の象徴にも思えるし、時として車内の混んでいる状況の中での周囲への無配慮な態度や行動が明らかに回りの迷惑になっている事もある。便利になり過ぎた社会の負の要素のひとつですね!


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
年配者の肉体鍛錬の難しさ
 スロー筋トレにストレッチを組み合わせてやっていたのは良いのですが、ストレッチで少しばかり頑張ってやったところ、腰痛の症状が出ました。ぎっくり腰の様な感じで2~3日は深呼吸もできないぐらいになってしまいました。週末の水泳とジョギングはこなせたので後のストレッチは軽めにして、ゆっくり風呂につかる様に心がけていたら大分と良くなりました。年配者の肉体鍛錬に無理は禁物ですね。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
家での晩酌が一番!
 会社帰りに、「一杯飲むか」というお誘いは多くあるのですが、応じるのは2回に1回程度で平均して週に一回ですね。大体において同じメンバーでの飲み会は話題に新規性がなく、概ね愚痴の聞き合いみたいになって、翌日からの仕事にさして役に立つ事もなく疲れるだけの事で、結局時間の無駄が多いのです。ですから、久々のメンバーが加わった時ぐらいに参加する事にしています。それよりも、家に帰って愛妻との会話を楽しみながらの晩酌の方が、ストレス解消や夫婦でのコミュニケーションにもなり、よっぽど有意義ですね。又、節約した一回の飲み会分を夫婦での外食に使うのも対費用効果としても優れていますね。





充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
モハメド・アリ
 モハメド・アリは大した人物だ。ベトナム戦争での徴兵拒否も立派だったし、アフリカのキンシャサでのジョージ・フォアマンとの試合も、マニラでのジョー・フレイザーとの試合も素晴らしかった。アントニオ猪木との異種格闘技戦に応じたのも、懐の深さを感じさせる。しかし、偉大な人間にありがちな、というよりも偉大な人間には恐らく必ず付きまとうであろう、誰かを犠牲にしている点(例えば、ジョー・フレイザーをダシに使った事で、フレイザーに一時辛い人生を歩ませた事等)は、彼の暗部だ。しかし、人間は完璧ではないのだ。凡人にしても、誰かを傷つけたり、逆にそれへの反省で人に尽くす事をしたりする。それが人間の浅はかさであり、愛すべきところだと思う。ジョー・フレイザーは今でもモハメド・アリを恨んでいるようだが、モハメド・アリも充分に謝罪の意思を表明しているというではないか。ジョー・フレイザーよ、モハメド・アリを許してやれ。これ以上、恨みの気持ちを持ち続けて生きる事は、君自身の人生にとっても良い事とは思えない!


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
三沢と武藤
 しかし、プロレスファンとして私は武藤が好きです。三沢もひょっとしたら武藤より強かったかもしれませんが、ここ10年ぐらいの両者の体を見てみれば一目瞭然、皮膚の張り・つやに筋肉のつき方の他に顔つきの精悍さ等々のどれを見ても武藤の方が優れています。しかし、三沢はジャイアント馬場さんの後を継いで頑張ってきたんでしょう。後は、武藤よ三沢の遺志を汲んで頑張ってくれ!


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
松江の面白さは?
 一昨日と昨日に島根県松江市に出張に行ってきました。関東地方は梅雨空なのに松江はとてもいい天気でした。地元駐在の人間と客先を回って一日中車を使って動いて回ったのですが、しかし松江市内はどこへ行っても水のある風景にぶつかるんですね。宍道湖、中海、それらをつなぐ川(?)等々と、道路沿いには常に水のある風景がありました。(当然、経路にもよるのでしょうが)傑作なのは地元駐在の人間に「これは川か運河か、海か湖か?」と聞いてもストレートに答えが返ってこない事でした。何せ、宍道湖にしても波の形や勢いが琵琶湖のような湖とは違う迫力がありましたから、「?」という疑問が生じてもおかしくないのです。改めて地図を見て考えましたが、よく判りませんでした。中海は海というより入り江の一種だとして、その内陸部にある宍道湖も海のようなものだとすると、中海と宍道湖を結ぶ川らしきものも幅の狭い海(ノルウェーのフィヨルドみたいなもの?)にも思えます。松江は興味深い街です。






充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
叱ると怒るの違い
 大体において、人に対して怒るというのは結果的に余り効果が無いでしょうね。何故ならば、怒られている側が、感情的な反発を感じるか、その場をやり過ごして早く済ませてしまおうという形で終わらせてしまう可能性が大なのと、怒った人間の度量が推し量られてその後尊敬されなくなるケースが殆どだからです。一度、尊敬されなくなると後は、何度怒っても意味が無くなります。要は「怒る」のではなく「叱る」事が必要なのです。「叱る」という行為と認められる為には、感情的なものは介在せずに、あくまでも教育的指導という理性が必要です。



充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
クイーンズ伊勢丹
 埼玉にある我が家の近くには、ディスカウントのスーパーマーケットは多くありますが、なかなか比較的高級感のあるスーパーマーケットはありません。先日、都内の家を訪ねた時に、近くのスーパー「クイーンズ伊勢丹」に入りました。我が家の近くのスーパーとはかなりグレードが違いましたね。価格はやはり高かったので、ささやかな買い物をしましたが、何となく気持ちが豊かになりました。こういう事もたまには必要なんでしょうね。






充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
繰り返す日々
 しかし、明日から又、仕事の日々で6日後には週末です。これで定年後は仮に仕事をしなくなれば毎日が日曜日になるのでしょうが、仕事がなくなって楽かと思えばそうでもなさそうですよ。生きがいというものが無ければ、定年後3年もするとかなり退屈で苦痛な日々が続く様です。もっとも恐らくは年金の不安もあるし、暫くは働く事になるのでしょうが、どうせやるならば自分のやりたい仕事ができればそれが当面、一番の幸せかもしれません。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
食事は大勢で食べるのが美味しい。
 年寄りを訪ねて一緒に食事をしました。我々2人を合わせても3人の会食でしたが、「大勢で食べる食事はやっぱり美味しい。」ととても上機嫌でした。これはまだまだ健全な精神を持っていると安心しました。当然に酒を飲みながらの会食でしたが、ともすれば酒癖の悪い年寄りもいて、怒り上戸だったり、泣き上戸だったり愚痴ばっかりこぼして、会食の席が気まずくなる事もあるやに聞いていますが、それらに比べたら雲泥の差で楽しい会食なんですね。こういう人は尚更長生きする事になるんですよ。こういう年寄りになりたいと思いました。しかし、それには今から明るく楽しく暮らす術を身につけなければ駄目なんでしょう。頑張りましょう!


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
何が今頃?
 たまたま会社の同僚が転勤をするというので、お別れ会をやろうとしたら、どこもかしこも
予約で一杯。数十年来のお付き合いでもダメでした!今は転勤の季節?


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
上信越自動車道の横川SA
 仕事で長野は上田、須坂方面に行きました。何度も行っているのですが、いつも上信越自動車道を使っていて途中休憩は佐久平PAが多かったのです。今日も行きは佐久平PAでしたが、帰りに横川SAに立ち寄ってみたのです。ここで建物のセンスの良さにびっくりしました。和風の作りで斬新なデザインに落ち着いた雰囲気です。更に、列車の普通座席の車両の作りが一角にあってそこで飲食もできるのです。あたかも鉄道旅行をしながら食事をしている気分も味わえるのですね。又、料理のメニューに釜飯が入っているのは当然ながらも、この洒落たレストランで食べると格別に美味に感じました。レストランの手前にはスターバックスがあって、BGMにジャズが流れていました。正面には綺麗な山岳風景が見えて、今日は天気が良かったせいもありますが、高速道路のサービスエリアでこんなに贅沢な気分を味わえるとは思ってもみませんでした。最高にお勧めのSAです。
090611_1721~01_convert_20090611212813



充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
島根は神話の国!
 雪舟と人麻呂の国、島根は神話の国だそうです。10月を神無月(かんなづき)と呼ぶのが普通と思っていましたが、島根では神在月(かみありづき)と呼ぶそうです。何故ならば、日本中の神が出雲大社に集まってしまうからという事のようです。来週はその島根に出張で行くので、島根の勉強中です。





充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
太った人間
 最近の太った人間はメタボリックだの何だのと言われて迫害にあっておりますが、何となくユーモラスで相手方にも安心感を与えるせいか(もっとも物騒な感じの人間もおりますが)、営業的には有利でしょうね。少なくとも、痩せて神経質そうに見える人間よりは有利な事は間違いありますまい。その他にも、太った人間はすぐ汗をかいたりして、いかにも仕事をしているかに見えてその点も得かも知れませんね。なお、これも外から営業に来た人間を見ての話で、自分の会社にいる人間の場合には同じように体を動かしてすぐに息を弾ませたり汗をかいたりしているのを見たら、逆に疎ましく思えてきますからマイナスですよ。今日も、地方の支店の太った営業部長が汗をかきかき何かの報告に来ておりました。こういう場合はまさしく太った体形がプラスに作用して、私の眼に写る彼の姿はとてもよく仕事をしていて信頼感の持てる人間に見えたのでありました。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
熊本の6月の花嫁
 私の従姉妹の娘さんが来週末に熊本で結婚式を挙げます。その娘さんの両親は離婚していて、親権者である従姉妹ご本人(母親)は、何の理由か式には出席しないとの事で、全くもって可哀想な話です。しかし、その妹(彼女も当然ながら私の従姉妹)さんが伯母として母親代わりに出るので一安心。その他にも近しい親戚が若干名出席するので、花嫁及び花嫁側としては何とか顔が立ちそうです。もっとも、相手方(婿殿の側)はそんな事を気にしないかのように大勢出るようですので、これは雰囲気的にはいわば「玉の輿に乗る」感じ、言い換えれば花嫁としては体ひとつで嫁に行くという形に近いですね。花嫁本人は健気で可愛い娘さんです。「6月の花嫁」よ幸せになれ!





充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
下北沢は芝居の町!
 東京は世田谷のシモキタ(下北沢)が今や芝居の町なんですね。という事を私は知りませんでした。何せあの下北沢は40年~50年前は井の頭線と小田急線の交差しているだけの町だったのです。
駅の付近にはささやかな商店街があるだけの寂しいところでした。わざわざ行くなんて事はよっぽどの酔狂でなければあり得ませんでしたよ。今日はお芝居を見に行ってびっくりした次第でした。そしてとても満足して帰ってきました。ただ一つの心残りは開店45周年の下北チャーシューメン(一杯450円)を食べそこなった事でした。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
春から夏へ
 関東地方は春もほぼ終わりに近づき、梅雨時期に入ってきたのでしょうか。衣替えも完全に切り替えるにはやや早い感じがします。まあ、通勤時のノーネクタイ姿は自他共に全く違和感はありませんね。できれば思い切って完全な半袖ワイシャツにしたいところですが、通勤にはちょっとためらっています。ということで何となく中途半端で湿気の多いこの梅雨時期は、早く終わってほしいと願っております。どうせ暑くなるのですから早い事カラッと暑くなってもらって、爽やかな半袖シャツでの気楽な通勤をしたいものです。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
日本古来の美容法
 やっぱり、日本人は日本人として自分に合うもの、しかも、飛切り優れた生活用品や食物を作り上げてきたので、西欧的な物は体に合わないのは自然な事ですよ。日本的なものが体に合っているのは当然ですね!





充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
間寛平のアースマラソン
 先日、テレビで間寛平のアースマラソンのドキュメンタリーを見ました。まずは太平洋のヨット横断とアメリカ大陸の横断走行までの部分までを見せて頂きました。完走し終わるのは約2年半後との事で、すべてを見られるのはその後ですね。しかし、やっている間さんも大変でしょうが、見ているこちらとしては羨ましい限りです。 自分の足で世界一周なんて、地球に生きている事を実感できる最高の体験ですよね。しかし、これから、大西洋をヨット横断して、ヨーロッパからアジアにかけてユーラシア大陸を走るのは大丈夫なんでしょうか。無事をお祈りしておりますよ。又、ドキュメンタリー番組で一緒に走っている気分を味あわせて下さいよ。





充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
人生は人の数だけ!
 当たり前と言えば当たり前ですが、人生は人の数だけありますね。要するに一人一人別々の人生があるという事ですよね。翻って考えれば、人生は自分にとってのみの唯一のものであって、人と比較したり優越を競う対象ではないという事であるという事になるのではないでしょうか。生まれた時代も場所も性別も家庭環境も肉体的にも精神的にも全部が違い、目標とすることも人生観も何もかも違う各個人は、無駄な争いをせずに協調する事さえ心がけていれば、後はお互いを尊重していけば良いのですよ。下らぬ競争心は人生を低いレベルで終わらせる事になりますね。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
最近の若い奴は!
 「最近の若い奴はなってない」みたいな記述が古代ローマ時代かギリシャ時代のどこか(文書か何か)にあった、というような話を聞いた事があります。何千年も前からそうだったのかと考えれば何となく判らないままに感動してしまいそうですが、ちょっと考えれば要は年配者が年少者に対して常に感じているだろう物足りなさを表しているだけの事ですね。長いこと生きた人間が少しだけしか生きていない人間に対してこんな感情を持つのは、時代が変わったって同じなのは当り前ですね。今日も会社の若い人間の愚痴を聞いてあげながら、このような事を思った次第!


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
やりすぎは体に毒!
 私の会社もちょっとしたスポーツブームで、その発端と言うのが東京マラソンにたまたま抽選で当たって参加したベテラン社員が社内報に記事を書いたのが他の者の刺激になったらしく、地域のマラソン大会に参加しようとか、毎朝5~6kmは必ず走っているとか、言う人間が続出してきたのです。しかし、中高年の人間は余り無理をしない方がいいですね。





充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。