いい人生をどうぞ 
リラックスカントリー
充実した生活情報提供ブログ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
風力発電に上総堀
 人間は便利な生活を続けていると弱くなりますね。自分で一から物を作るような事をやると自信がつくのですね。又、簡単なところから身の回りの物を作る内に段々と面白くなってくるとしめたものでしょう。日曜大工も究極は自分の家を自分で立てる事でしょう。農作物も究極は自給自足でしょう。水は井戸を自分で掘り、動力(電力)も自給自足といきたいですね。まずは井戸掘りとなれば、有名な上総堀に挑戦したいものです。電力は風力発電が効率良いのではないでしょうか。最近は手頃な価格の風力発電装置もあるようですね。本格的に家を建てるとなれば、重機の運転資格も必要になるでしょう。やらねばならない事は一杯出てきますが、一つ一つやっていけば必ず何とかなりますよ。こう思って自分を叱咤激励している今日この頃!


充実した生活情報提供ブログTOPへ
スポンサーサイト
リラックス カントリー 生活スタイル
落ち着かない季節
 春は卒業式もあれば、入学式、入社式と色々あるし、人の移動で歓送迎会があったり、引っ越しがあったりもして、そんな中で花見もしなければならず(?)、落ち着かない季節ですね。借家住まいだと契約更新の事もあって、今の家で良いのかなと再考を強いられたりもします。お正月は一年の始まりで何かと気持ちを一新する区切りではあっても、日本の場合は年度末が3月ですから実質的な節目はこの時期になりますね。まあ、子供や学生さんは春休みで気持ちの切り替えをするのでしょうが、社会人にとっては間断なく、只一夜明けたら新年度という事で、相当意識的に気持ちの切り替えをしないと、あっけなく流されてしまいますね。しかし、この切り替えは相当に重要ですよ。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
大食い番組の馬鹿馬鹿しさ
 最近、テレビによく出てくる女性の大食いタレントが大食いに挑戦している番組なんかを見ていると、番組製作者の良識というよりも、テレビ局の良識自体を疑いたくなりますね。胃や腸がどうなっているのか判らないけれども、食べてはろくろく消化もしないで排泄するだけの特殊な体の持ち主が、只ひたすら食べている姿を見ているだけで気持ち悪くなるのは、私と私のパートナーだけでしょうかね。大いに食べて体を大きくして強くなることで戦いに勝って皆に勇気を与えてくれるだけならともかく、食べ物を粗末にする行為の象徴みたいな事を見せられたら、世界中に多数存在する飢えた人々に対する公然たる侮辱行為ですよね。貴重な食料を捨てるような番組は作るな!





充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
R25
東京メトロの駅の改札近くに、無料マガジンの「R25」が置いてあります。中学生の男の子から、妙齢のOL、その他働き盛りのサラリーマンまで、多くの人が持って行っているようです。私も何度か読んでみましたが、R25という名の通りに25歳ぐらいの人を対象にしている内容で、多少の知識の足しにはなる程度で、タウン情報としてはいいかも知れませんが、はっきり言わせてもらえば紙の無駄遣い。社会人になりたての人達の頭休めにはなっても、もっと頭を鍛えなければならない中高生や、残りの人生を考えなければならないような中高年の人達には時間の浪費になります。ただほど高い物は無いとまでは言いませんが、無料でも時間の浪費になるだけの書物はやはり人生にとって有害ですよ。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
JALかANAか
 昨日は仕事で鹿児島に行きました。空港は市内から結構離れていて、鹿児島中央駅まではバスで40分もかかるのです。昼は駅の近くのお肉専門の定食屋さんで黒豚のトンカツ定食を食べましたが、期待した割には肉の厚さが薄くてややがっかりしましたよ。まあ、680円の定食でしたから贅沢は言えないかも。駅からタクシーで30分ほどで目的地に着き、仕事相手との打ち合わせをしっかりと4時間ほどもこなした後は、日帰り出張でしたので素晴らしい晴天に映える桜島ともあっという間のお別れとなりました。夕食は空港内のレストランでさつま揚げを肴に軽くビールを飲んでから、名前ばかりの洋風野菜カレー(普通のカレーでした。カレーに洋風ってあるのかな?)をそそくさと平らげてから飛行機に乗り込んだのです。まあ、さすがにさつま揚げは美味でしたよ。飛行機は行きはJALで帰りはANAでした。機内サービスは両方共、ソフトドリンクだけですから比較できません。まあ、客室乗務員さんも皆さん相変わらず愛想が良くて、いずれにせよ差はつきません。只、機内誌はANAの方がボリュームがあって読み応えがあり、機内の映像画面もANAの方が大きくて見やすかったので、今回はANAの判定勝ち!





充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
天地人と七人の侍
 ビデオに取ってあった黒澤明監督の「七人の侍」を見ました。俳優が実に渋いし演技がうまく(私が言うのはおこがましいですが)、更には太刀さばきも本来の剣術そのままです。(これも殺陣指導をしている杉野氏が本当の武術家ですから当然の事ですが。)ストーリーの展開の早さやテンポの良さ、等々と全てが素晴らしいばかりです。翻ってNHKの「天地人」です。これも毎週見ていますが、さすが大河ドラマだけあって面白い事は面白い。只、俳優が所謂、イケメンばかりでなんだか軽くて迫力に欠けますね。殺陣にしても太刀さばきにしても、「七人の侍」とは雲泥の差ですね。まあ、最近の若い俳優は剣術を演じさせるだけの基礎体力が無いせいなのか迫力が無いですね。踊りを見ているようですよ。こんな事は願っても仕方ないかも知れませんが、できれば時代劇の俳優にはイケメンではなく骨っぽい顔つきで下半身のどっしりして膂力のある人を採用して下さいよ。又、これも不可能でしょうが、殺陣指導には武道界の達人(例えば居合いの黒田鉄山氏ぐらいの人)にお願いしてくれませんかね。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
南房総に移住したい!
 理想の土地というものはなかなか無いですね。最近、南房総が気に入っていて、しかも結構多くの人が移住してきているとの事もあり、私もいいところがあればと思っています。しかし、これが実際にその積もりで探すと、「帯に短し、たすきに長し」というか、方角が良ければ面積が小さくて、広ければ方角が悪いとか、見晴らしが良いと交通の便がひどく悪い(当り前ですね)とか狭すぎるとか、兎も角、そんなに簡単な事ではないと解ってきました。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
ゴールデンウィークをどうするか?
 ここ毎年のゴールデンウィークは山形県酒田市のパートナーの実家に行っています。東北は丁度お花見の季節で、親族有志で一緒に角館、田沢湖、子安峡、平泉、栗駒高原等々へ行きました。すべて日帰り旅行でしたが、随分と楽しく回ったものです。今年あたりは足を延ばして弘前にでも行こうかなどと考えています。本当にこの季節は東北の旅行にはもってこいの時期です。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
体に覚えさせるのは難しい!
 ゴルフの練習に毎週末、打ちっ放しにいっています。週1回の練習では薄皮を貼っていくようにしか技が身につきません。大体、止まっているとは言え、小さなボールとの間に介在している要素が多すぎます。グリップ、手首、肘、肩、上体、下半身とそれぞれが全てうまくまとまって初めてうまく飛んでくれるのです。週1回の練習の1回を休んでしまうと、その次の練習時にはやはりレベルが少し下がっています。ゴルフのアマチュア名人だった中部銀次郎氏が「球を上げたいときは球の手前を狙う積もり、低い弾道の球を打ちたい時は球の先を打つ積もり、フェードボールを打ちたい時は球の体に近い側を、ドローボールを打ちたい時は球の体に遠い側を打つ積もりでクラブを振ればその通りになる。」といったような事を著書に書かれていた様に記憶しています。こんな境地に到達してみたいものです。





充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
オーラの泉の底
 オーラの泉を見ていて確かに見ている人を元気付ける効用は判る気はするし、実際に出演者も喜んでいる様子が伺えるから、いいんじゃないかと思うけれども、ちょっと戴けないのは前世の事を語る時の事。何で殆どの人が前世も似たような職業をしていたかのような話になるのか。何を話しても本当か嘘かは誰も確かめようが無いのでいいけれども、これじゃあ逆に?と思われてしまいませんかね。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
リラックスの大切さ
 柔軟体操を行っても体の力を抜いてやらないとうまくできない、という事が最近解ってきました。力をこめて柔軟体操をしても駄目だという事です。人間関係もそうですね。うまくやろうと力んでも恐らく駄目だという事です。物を考えるのでも、何とかしようと力んで考えても駄目だという事です。体にとっても心にとっても頭にとってもリラックスする事の重要性は想像以上に大切だと思えてきました。大体は解ったつもりでいたのですけれどね。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
電子タバコの滑稽さ
 いやはや、地方の支店から来たさる社員が変わったタバコを吸っていました。タバコの先は赤くなっていて煙が出ています。しかし、匂いが無いので近寄って見ると赤くなっているのはライトで、煙の様なものは水蒸気でした。何なのかと聞くと「電子タバコ」との事、ご本人には失礼ながら笑ってしまいました。まあ、それでもこれでタバコが止められるのならばいいんでしょう。1本2万円近くするとか言っていましたが、それで止められるのならば。まあ、要は何か口にくわえて、深く呼吸をする事で、タバコを吸っているのと同じ心理的安定を得られるのでしょうね。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
人を祝う気持ちの大切さ!
 人間は大体において自分中心なので、人のお祝い事を心から喜ぶという事は自分の愛する人の場合を除いて実際には余りありません。これは考えただけで寂しい事ですが、多くの人はそうなんでしょう。しかし、人生の面白さは多くの人と感情を分かち合う事にあるとすれば、どうしたら人の喜びを我が物として感じられるかを会得しなければなりません。私はとても簡単で単純な事を思いつきました。私自身が他人の一部だと思う事です。大勢の人の一部が自分だと思う事です。これだけで大分違いますよ。元々、人は一人では生きられない事は自明の事なんですから。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
シェイプアップもやり方次第!
 スロー筋トレを夫婦で始めて、一ヶ月も経たない内に私は効果が出始めましたが、妻は余り効果が出ないというよりも逆に体重が増える始末でした。妻としてはどうしてかという不満がかなりあったのですが、先日のNHKの「試してガッテン」を見て納得がいきました。スロー筋トレ自体はいいのですが、それだけでは完全ではなくその後の3時間の間に更に体脂肪を燃焼させる事をしないと目に見える明確な効果が出る訳ではなく、逆にスロー筋トレをやったという満足感で間食等をしてしまうと逆に体重が増えてしまうとの事です。妻の場合は全くこの逆効果のケースを地でいっていたという事でした。私の場合は朝のスロー筋トレ+その後の通勤での強歩がうまくかみ合ったようです。何でもやり方があるんですね。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
京都が春めいてきましたよ。
 今日は、日帰りでしたが仕事で京都に行ってきました。東京から京都まで新幹線に乗っている間はずーっと雨模様の景色を車窓から眺めていました。京都から福知山に向う列車の中でも車窓の景色は何ともいえないどんよりとした景色でした。花園駅で下車してタクシーで現場に向かいました。昼の1時前に現地について早速待ち合わせていたメンバーと合流して仕事にとりかかると、間もなく陽が差し始めてあっという間に晴天になりました。風はまだ冷たいものでしたが、まぎれもなく早春の風でしたよ。明るい内に仕事を終え、京都駅に戻っても素晴らしい晴天が続いていました。改めて周囲を見ると観光客の姿が目につきました。冬の京都は観光には余り適さないでしょう。でも、もう観光シーズンに入ってきているのでしょう。いよいよ京都の春到来!


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
新生活の始まり
 今、4月からの新生活を迎える若人は期待と不安の交錯した気持ちで一杯でしょうね。ご両親も落ち着かないでしょう。でも、生活環境をしっかり整えてから臨めば大丈夫ですよ。





充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
アニバーサリーをどこで祝うか?
 甥っ子の二人の内、上の子は今年の春から社会人になります。下の子は試しに受けた大学には受かったものの望みを高く持って浪人生活に突入です。二人共のお祝いという訳にはいかず、一人はお祝い、一人には激励という事にして、まあ親族一同取り敢えずは集まって、皆で一杯やろうという事になりました。こういう時の会食場の選定で悩む事は全くありません。いつも同じ場所です。要は美味しく食べて楽しく会話ができれば良いのです。しかし、同じ場所にも関わらず、メニューを選ぶ時には何故か、かなり迷いに迷うのです。どうしてかを考えて見ると、恐らくは殆ど全てのメニューが美味しいにも関わらず、自分の食べる分量には限りがあるからで、どうしたら後悔をしない食べ方ができるかをそれぞれが自分のコースを勝手に考えていて、その考えが一致しないからです。こんなものは幾ら考えても全員一致という事はないので、強く主張した者の勝ちになります。という訳で、我が会食会は老若男女全員が自己主張をする場となり結構疲れるのです。年をとってもなかなか紳士淑女にはなれないものですかね。それともこうしたワンパターンを変える為に、メニューの数の多い今の会場ではなく、お勧めコースのはっきりしている様な会場に変えてみたら、疲れる事もなくなるのでしょうか。贅沢な悩みですかね。







充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
駄目でもともと!
 最初から「どうせできやしない!」という人や「やっても無駄だ!」という人には、私はとても腹が立ちます。やって見なければ判らない!やらなければ悔いが残る!という考えが必ず頭をよぎるのです。恐らくはそこそこに頭の良い人は、やっても無駄と思う事はやらないのでしょうが、実際にやってみないと判らない事の方が多いのが世の常です。やってうまくいけばしめたものだし、やって駄目であっても悔いは残りませんし、教訓が体に沁みこんでいきます。ですから、私も自分のやってきた事に悔いはありません。「人間はやった事の悔いよりも、やらなかった事の悔いの方が大きい。」と格言にもあるではないですか。駄目でもともとぐらいで取り敢えずはまずはやってみる事を特に若い人には勧めています。頭だけで人生を解ろうとするな!


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
物事がうまくいかなくても最後の結果が良ければいい。
 WBCの東京ラウンドで韓国が勝ったが、これも良い事の前兆かも知れない。国内の西部ライオンズとの練習試合で日本代表は負けたのだ。しかし、その後の韓国戦でのコールド勝ちだ。今回の敗戦が次の大きな糧になる事を祈ろう。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
愛しい人よ
 私の愛しい人は、一緒に散歩をしているととても饒舌になって、又、たまには勝手にスキップをしたり、あるいは興奮してじゃれて私に膝蹴りをいれてみたり、急に歌を歌ったりして忙しいの何の大変です。きっと、心が解き放たれて子供に戻っているのでしょう。愛しい人よ!


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
今どきの子にしては珍しく骨のある甥っ子
 甥っ子は推薦である大学に入れる筈だったのに、敢えてそれを断ってわざわざ入試を受けました。そして目出度く合格しておきながら、そこを蹴って浪人して来年は上のランクの大学に挑戦するという。まあ、親としては金のかかる話ではあるが、本人としては自分の可能性を試したいんでしょう。ややもすると楽をしたがる若人が多い中で、珍しく骨のある事と、甥っ子を見直した次第。考えようによっては、今時の大学選びは東大は別にして人生上はさほどどこでも大差なく、寧ろ社会に出てからの頑張りこそが肝心だから、どこであろうと入るだけ入ってしまってそれから真剣に何かに取り組んでもいいのではないか、という事も言えましょうが、やはり人間は節目節目できっちりと自分の納得のいく事を悔いなくやる事で、次のステップに心置きなく進めるとも言える訳で、本人の人生としてはこれが生き様なのだという事を自分に刻みつけた事になるのでしょう。きっと、甥っ子は清々しい人生をおくる事ができます。





充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
五体満足の素晴らしさ?
 大体において最近は五体不満足でも物凄く頑張る立派な人達が増えてきたので、所謂健常者(五体満足な人)も余程しっかりしないと評価されなくなってきました。寧ろ健常者でもだらしない人間が増えてきたのかも知れませんね。両手両足の無い乙武氏や今日テレビで見た両手の無い娘さんなんかは人間としてのお手本ですね。この人達は自分の体の不自由な事でご両親を責めるどころか、「生んでくれて有難う」と言っているのです。自分の精神のだらしなさに、穴にでも入りたくなりました。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
宇宙人にはいてほしいが、余り会いたくは無い。
 この広い宇宙に無数の星があるにも関わらず地球にしか生命が存在しないとしたら、空恐ろしい気持ちになりますね。私としては物凄い孤独感に襲われます。無数の星の中に地球と同じような条件の星が存在しない訳がないですよ。又、生命の存在しうる条件を地球上の生命体が存在し得る条件に限定する事もおかしな話ですから、もっと生存条件を広げて考えれば尚更の事、存在する可能性は大きくなりますよ。地球人と同程度の文明レベルであれば、他の星に行く事もできずに自分の星だけで頑張って生きているんでしょうから、所詮いるかどうかの確認はできないけれども、きっといるんですよ。只、仮に存在したとして会いたいかどうかは別問題ですね。私としては同じ人間型の生物だとしても今は余り会いたいとは思いません。大体、何を考えているか判らないじゃないですか。もっとも、これも馴れでその内には抵抗が無くなるかもしれませんが。まあ、取り敢えず広い宇宙に地球にいる我々だけでは余りにも寂しいので、そこそこの星にはその星の人々(?)にいて頂くだけで良しとして、お付き合いするかどうかは様子を見てしっかり考えるというのはどうでしょう。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
人間の面白さも色々!
 しかし、笑ってしまうのは会社の偉い人間(人間的に偉いのとは別です。)が、いつも恐持てで社員に檄を飛ばしているにも関わらず、ふと洩らす本音を聞いた時です。こうなると誰が会社で一番偉いのかが判らなくなります。私も「男は痩せ我慢をして男になる。」と思って自分を鼓舞してきましたが、自分の本音を晒すタイミングというかTPOを考える事が最近多くなりました。これも不況のせいですかね。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
コンビニ弁当の正しい食べ方
 最近はとんとご無沙汰していますが、昔と言っても10年程前までは単身生活で自炊する時間が無いときには止むを得ず、コンビニ弁当のお世話になった事があります。昼食で食べる時は当然にそのまま食べるしかありませんが、夕食にコンビニ弁当を買って家で食べる時には一応それなりに手を加えて美味しく食べたものです。電子レンジで暖めて食べますが、暖めるのは暖めて食べるべき物だけにして、しかもご飯や肉、魚等の材料別に暖めます。キャベツやお漬物等は、当然に暖めません。弁当容器は処分して、通常の食事と同じように、茶碗やお皿に盛り付けをします。味噌汁は別に作ります。更に、野菜類は別に豊富に使ってサラダを作ります。こんな風にして食べると、しっかりとした夕食を摂っている気になりますよ。気分的にも満たされた気になります。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
落語・芝居の帰り道
 落語や芝居を見に行く事が結構あります。昨年で開催が最後との事でしたが、東京銀座の大落語祭には毎年、続けて行きました。(新宿末広亭とか上野鈴本演芸場とかには行った事はありませんが、お弁当でも持っていけば最高でしょうね。)お芝居は小劇場系のものが殆どで、「こまつ座」や「ラッパ屋」、「花組芝居」に毛色の変わったところでイッセー尾形の一人芝居(たまに2人芝居)ですかね。一度劇団四季にも行きましたが、どうも劇場が広すぎて違和感がありそれっきりです。こまつ座はストーリーも作りも実直でいつもしんみりとさせられます。ラッパ屋は学生演劇の乗りで、ドタバタしていますが、気楽に楽しく見られます。花組芝居は展開が早くて音響効果も抜群で「新歌舞伎」の名に恥じない面白さで満足させられます。そしてイッセー尾形さんは、見るたびにうまくなっている気がします。この人は芸域の将来的な発展性を考えると物凄く楽しみですね。尚、毎年のクリスマス時期にやっている「ア・ラ・カルト」は毎年見ているとマンネリ化を感じてしまい、行くのを止めてしまいました。(只、初めて見るととても楽しませてくれますよ。)映画には余りというか殆ど行きません。レンタルDVDとかで気楽に自宅で安く見る事ができるのですから。まあ、芝居でも落語でも映画でも見た後での帰り道は何となく寂しい感じが付き纏いますね。どうしても現実とは違う楽しい世界にどっぷり浸ってしまうのですから、当然と言えば当然ですね。


充実した生活情報提供ブログTOPへ
リラックス カントリー 生活スタイル
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。